お花のアレンジメントのご紹介

こんにちは。セラピストの瀧島です。

column-20160823
まだまだ残暑は厳しいものの、9月に入りました。
トンボが飛んでいるのを見かけたり、たくさんのブドウがお店に並んでいたり、今年はどんな「〇〇の秋」にしようかなと考えている今日この頃です。

さて、今までシンプルだった受付カウンターですが、8月よりお花のアレンジメントを飾っています。
数点、ご紹介いたします。

お花の癒し効果は医学的にも証明されています。
千葉大学環境健康フィールド科学センターの調査によると、お花がある部屋にいた人は意識していなくても自然とリラックスし、イライラなどのストレスも軽減されるという結果が出ています。
その状態の時、副交感神経が29%亢進し、交感神経が25%抑制されることが報告されています。

他にも、「緊張を和らげる効果」「抑うつ軽減効果」「疲労を軽減する効果」「混乱が軽減する効果」「活気が得られる効果」などがあります。
毎週、趣向を凝らした素敵なアレンジメントを飾っておりますので、ご来院の際に季節の移り変わりや色彩の変化を楽しんで頂ければ幸いです。