hCGダイエット体験談 part1

オルソクリニック銀座、セラピストの瀧島です。
昨年末に私がhCGダイエットにトライした体験談をご紹介いたします。

リバウンドを繰り返し諦めかけていたダイエット

column-20160118物心ついた頃からぽちゃっとしていた私は慢年ダイエッターで、様々なダイエットを試してきました。

もともと食べるのが大好きで食への興味もとてもあるので、3〜4kgはなんとか落とせるのですが、だんだん食事制限するのに疲れてしまい、さらに疲労やストレスが加わると「もういいや」という心境になり、好きなものを好きなだけ食べる生活に戻り、もちろん、体重も戻る…というのを繰り返していました。

その影響もあり、心のどこかで私はスリムな体型になることは無理なんだろうな…と思っていました。

38日間のhCGダイエットへのチャレンジ

そんな私だったのでhCGダイエットのモニターを勧められた時、1日の摂取カロリーが500kcl(1食当たり170kcal)、必然的に食べられる食材も限られるなか減量できるか不安でした。

取り敢えず−5kg、いけそうであれば−8kgを目標にhCGダイエットをスタートしました。もちろん先生やスタッフの全面サポート付きです。

最初の2日間は脂っこいもの、甘いもの、カロリーの高いものを大量に食べるので幸せな期間です。
3日目から21日間または38日間hCGを注射で補充しながら、食事を500kcalにします。私は大幅減量したかったので38日間実践することにしました。

無理なく自然に食欲が抑えられるhCGダイエット

凄いことに不思議と「お腹が減って何も手につかない、イライラする」や「食べ物の事ばかり考えてしまう」ということはありませんでした。

空腹感が全くないという事ではありませんが、「お腹が空いたなー」と思っても、少し時間が経てば感じなくなりますし、食事量が少ない時の物足りなさも平気で、無理なく自然に食欲が抑えられている感じでした。
何より、以前は毎日欠かさず食べていた甘いお菓子を食べないでもいられる自分にびっくりしました。

では次回、データの変化と実際の写真を公開します!
お楽しみに。