監修CD第2弾!睡眠にこだわったCD発売開始!

院長の藤森です。

6月29日にソフトコンテンツマネジメント社より、私が監修をさせていただいたヒーリングCDが発売されました。
昨年に引き続いて第2弾になるのですが、今回も5枚組という聴き応えのある物になっています。
私が監修させていただいたのはその中の4枚になります。

不眠は万病の元

column-20160712当院にも自律神経失調症や慢性疲労、軽いうつ状態の患者様がよくいらっしゃいますが、ほとんどの方が何日かぐっすり眠れれば症状が取れるのに、という方たちです。
そのため睡眠薬を使用される方が多く、大半の方がいくら飲んでもぐっすり眠れないと実感されています。これは問題です。

“風邪は万病の元”と言われますが“不眠も万病の元”です。

睡眠薬を使ってでも眠る必要はありますが、薬は意識を飛ばすだけなので身体自体はリラックスしていません。
薬を使う日を最小限にしてできるだけ自分の力でぐっすり眠るためにもヒーリングミュージックをうまく使っていただければと思います。
CD制作にあたり、ご尽力頂いたお2人をご紹介します。

作曲担当:戸田有里子さん

作曲は、前回と同じく戸田有里子さんにお願いいたしました。

戸田さんは安定感があり、繊細でとても素敵な方だとクリニックでも人気です。
私からすると信じられないくらいの才能をお持ちで、美しい音楽をいくらでも生み出してくれます。

今回のポイントについて戸田さんは、
「今回は睡眠を誘うテーマが多くあったので、寝息の音や、水などの自然音を混ぜながら、心地よく眠りにつけるような曲作りを心がけました。また、ヒーリング音楽を作るときはできるだけゆったりとしたテンポに、開放感のある長和音や増和音の持続をベースにし、高周波数の音域やアタック音をできるだけカットして作曲するように心がけています。」
と、仰っています。

非常に分析的に構成されていますが、戸田さんが作る曲は穏やかで優しくリラックスできる曲ばかりです。

制作会社ご担当:青木さん

CD制作会社のご担当である青木さんにも、今回のポイントを伺いました。
「最近眠れない、ストレスが溜まっている、癒やされたいなどの身近な症状を意識して制作しました。誰にでもおこりうる事をテーマにしているため、パッケージやタイトルも分かりやすく、手に取りやすくしています」

前回よりさらにストレートでバージョンUPしたジャケットと内容になっています。
ぜひ手に取って聴いて頂けると嬉しいです。