» チェックシート一覧に戻る

女性更年期障害セルフチェックシート

女性の更年期障害の大きな特徴は、女性ホルモン(エストロゲン)の減少です。
ストレスを感じやすい環境にいると心身が不安定になり、症状も悪化しがちになります。
更年期障害と思っていても、背後に他の病気が隠れている場合もあります。
まずはセルフチェックからはじめて、今の身体の状態を把握することからはじめましょう!

下記の10項目を4段階で自己評価してください

特に症状がない状態
症状が極めて重たい状態
1
顔や上半身にほてりを感じる
2
お気に入りの場所やストレスを感じない場所でも汗が止まらないことがある
3
顔や上半身のほてりに対し、腰や手足が冷えている
4
息切れ・動悸が以前よりある
5
なかなか寝付けず、または眠りが浅い
6
すぐにイライラしたり、怒りやすくなった
7
なぜか憂鬱な気分になったり、不安になったりする
8
頭痛やめまいが頻繁に起こり、吐き気もある
9
日々の仕事や家事が以前より時間がかかり、疲労度が高い
10
肩こり、腰痛、手足に痛みを感じる